フォト
無料ブログはココログ

« 「大工道具」に「銀スプーン」…あ、あと「小林旭」。“天からの授かりモノ”です… | トップページ | 「オークション」に決して現れない“ちょっと気になるお品物”達(1) »

2008年12月17日 (水)

「古書」が“拷問だよ、結局”って言うんで怖いんです…“古書の世界の困った面々”(2)

Img_1211 はい。お写真です。

この本は、1973年(昭和48年)に発行されました、「現代の拷問」っていう本ですね~

著者は「高村嵒夫(巌)」さん。これで、「いわお」って読むんだそうです。難しい字ですね~、というか読み方わかりませんね~、勉強になりますです…

( ̄Д ̄;;

それで、このお方、警視庁の鑑識課出身で、「警察大学講師」、「裁判所選任鑑定人」その他多数の肩書きを持った、いわゆる「偉いさん」なんですね。

おまけに、「“モンタージュ写真”を、世界に先駆けて創始した」凄いヒトなんですよ~

w(゚o゚)w

この本の大枠としては、「拷問って、歴史もあるし、種類もたくさんあるけど、“証拠があれば、拷問不要”なんで、その方向で警察、今頑張ってんですよ!」とアピールする本ってところなんですが…

“一般読者へのウケ”を考えたのか、内容は「サービス満点」で、「新婚後、サジスト(原文のまま)の夫から噛みつかれ逃げ帰った若妻」の写真やらなんやら多数なんですね…

Img_1213 このお写真は、“網膜写真”。

「被害者が殺される直前に見た殺人犯人の顔」として、「外国雑誌に掲載されたもの」だそうで、高村さんも、「信用度はきわめて少ない」としながらも、掲載してくれるところが、なんか“B級”で親しみが持てますですね。

( ̄ー+ ̄)

そして「幸福の秘訣と拷問」の章(すごい対比ですね~( ̄◆ ̄;))で、著者の世界観が明かされるんですが…

「噴火、地震、台風、洪水、これらは大自然がもたらす一種の拷問と言えるだろう」

「噴火の溶岩は、拷問の『鉛の熱湯』であり、洪水は「水責め」の拷問にあたる」(そのままですね…)

そして、

「かつて、ある被疑者が『留置場は拷問だ』といったが、この社会こそ、拷問場であるといいたい」

と、主張するに至っていらっしゃいます。

しかし、素直に“思考の急カーブの曲り損ね”を楽しみたいところなんですが…

(._.)

「派遣労働者の大量解雇」、「お金もなく、住む場所もない」と言ったニュースを見るにつけ、その“主張”があながち、否めないモノであることに、戸惑いを感じてしまう今日この頃でありますね~

(-_-X)

http://blog.with2.net/link.php?720354←人気ブログランキングへ!よろしく~!

↑fc2.ブログランキングへ~!

http://www.blogmura.com/←「ブログランキング ブログ村」行きです~!m(_ _)m

(本文中の「写真」をクリック!していただくと、ちょっと“大きく”見ることができますです~

 ついでに、上のもクリック!していただけると…、嬉しかったりします~ヽ(´▽`)/)

« 「大工道具」に「銀スプーン」…あ、あと「小林旭」。“天からの授かりモノ”です… | トップページ | 「オークション」に決して現れない“ちょっと気になるお品物”達(1) »

「古書の世界の困った面々」達です…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524477/43449368

この記事へのトラックバック一覧です: 「古書」が“拷問だよ、結局”って言うんで怖いんです…“古書の世界の困った面々”(2):

« 「大工道具」に「銀スプーン」…あ、あと「小林旭」。“天からの授かりモノ”です… | トップページ | 「オークション」に決して現れない“ちょっと気になるお品物”達(1) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツリスト

  • 人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村40代男性日記
  • fc2ブログランキング

最近のトラックバック