フォト
無料ブログはココログ

« 「未DVD化のヴィデオ」ってありますね(2)~「コマ撮り」最高! | トップページ | 新春特報!「奇蹟」という名の書物に出会った… »

2009年1月 1日 (木)

「古い絵葉書」(1)~“不思議の国・東京”という名の“お品物”

新年、あけましておめでとうございます~

 

o(_ _)oペコッ

このお正月、おうちでゆっくり、という方もいらっしゃれば、反対にお出かけするのよね~という方もおありのことと存じます。

(*^-^)

そんで、お出かけ先の「おみやげ物屋」さんなんか覗くと、かならずあるのが、「絵葉書」でありますね~

(ところで、ヤフオクでも、「古い“絵葉書”」、結構人気があるみたいで…。オークファンで「戦前 絵葉書」で検索するとでてきますね~)

Img_1334_2 たとえば「富士山」とか、「中禅寺湖」とか、「観光地」には、“絵はがき”って“つきもの”ですよね。

そういった意味では、“東京”も日本の“首都”。

世界に冠たる“メガロポリス”ということで、リッパな“観光地”なんですね。

これがお写真の「絵葉書」が発行された「1935年(昭和10年)」前後であれば、なおのこと“ありがた”かったりしまして…。

その当時は、移動にも長時間掛かるわけでして、交通事情的にも、経済事情的にも“東京”は“遠い街”だったわけなんですね。

(u_u )ウンウン

しかしですよ、考えてみると“当時の「地方」に住むヒト”にとってばかりでなく、“現在の「日本」に住む多くのヒト”にとっても、「1930年代の東京」は、“見知らぬ遠い街”なんじゃないでしょうかね。

!(・oノ)ノ

Img_1335 はい、お写真は、「上野駅前地下鉄ストア(ビル)」。

なんか、すごい建物ですね~

( ̄Д ̄;;

日本で始めて“地下鉄”が引かれたのが「上野ー浅草」間(昭和2年:1927年)でありまして、その「上野駅」に建てられた(昭和6年:1931年頃)建物なんです。

φ(・ω・ )メモメモ

ビル自体が「大時計」になっていて「文字盤」の“数字”が入る位置に、「地」「下」「鉄」「ス」「ト」「ア」の文字を“左右対称に”はめ込んであったそうで、夜間は照明によって“光り輝いて”いたそうであります…。なんか、マブシそーっ、ですね~

w(゚o゚)w

Img_1337 左は、その「地下鉄」なんですね。

しかし…「写真」なんでしょうか、これは。なんか「絵」みたいですね~

(・_・)....?

暗いから、うまく写せなかったんでしょうか。しかしなんか、「未知の生物の“想像図”」みたいで、ちょっと、イイ感じでありますね…

( ^ω^ )

ま、「絵葉書」ですからね~

Img_1336 左は「肉弾三勇士像」。“上海事変”の際の三人の兵士の活躍を讃えて作られた青銅製の像なんです。

しかし、中に“骨”をおさめてあったそうで、なんと「お墓」だったんですね…

Σ(・ω・ノ)ノ!

そいつも、「太平洋戦争後」解体されちゃうわけなんですね…

(「お骨」は、どこへ…?…ウーム…。)

Img_1338 お次は「モダン 清洲橋」の「絵葉書」ですね。

建造は昭和6年(1931年)で、現在も“現役”。

ドイツの“ケルンのつり橋”をモデルにした、“モダンな風貌”の「名建築」なんですね。

“関東大震災”後、復興してゆく“東京”の象徴といえるような存在ということで、「重要文化財」指定を受けておりますです。

ヽ(´▽`)/

これこそ、移り変わる東京の“ランドマーク”的存在といったところですね~!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

しかし。

こうやって見てゆくとき…、

私達は、多くの場合、過ぎ去った時間の中で“実物”を失ってしまっていて、ただこういった「絵葉書」や「資料」を通してその一面を“知る”ことが出来るだけなのだ、ということに、ふと、気付きます。

Img_1361 (※新宿東口にあった「二幸ビル」~「現・アルタ」位置)

そんな時、ようやく、これらの「絵葉書」が単なる“観光に行った先のお土産”などではなく、私達がいる“ここ”から、「既にこの世に存在しない“場所”」を覗うための“小さな覗き穴”であるということに気付くワケですね…

Img_1360

(※新宿東口「二幸ビル」周辺地図)

(※「カメラ店・アルプス堂」は現在も店舗を構えている)

それはいうなれば、「不思議の国のアリス」の“シロウサギ”が消えていった穴。

(あの“忙しいシロウサギ”と私の“似ている”ことと言ったら!)

そして、今度は逆に、「我々がいる“ここ”」が日々の時間の中で、「この世に存在しない“場所”」へと変化してゆく…。

そう考えると、この「失われていく日々」がなにか、愛おしいモノに思えてきます…

この「日々」を、大切に過ごしていきたいものでありますね。

「正月」らしく、私の「一年の抱負」でありました~

(スミマセン、ワケわかんなくて…。ほんとに、この子ったら…、もう!お母さんは、知りません!)

( ´;ω;`)ブワッ

http://blog.with2.net/link.php?720354←人気ブログランキングへ!よろしく~!

↑fc2.ブログランキングへ~!

http://www.blogmura.com/←「ブログランキング ブログ村」行きです~!m(_ _)m

★:本文中の「写真」をクリック!していただくと、ちょっと“大きく”見ることができますです~

★:ついでに、上のもクリック!していただけると…、嬉しかったりします~ヽ(´▽`)/

« 「未DVD化のヴィデオ」ってありますね(2)~「コマ撮り」最高! | トップページ | 新春特報!「奇蹟」という名の書物に出会った… »

「私。単に、つぶやいてるんです…」集」カテゴリの記事

躍動する「お品物」の姿!」カテゴリの記事

コメント

「絵はがき」すてきです!!
私も絵はがきが好きで、出かけるとどこに行っても必ず絵はがきは買ってくるんですけれど、古い絵はがきも、この時代に見返してみると面白いかもしれませんね。

コメント、ありがとうございます~
「絵葉書」って、“ヒトに出す”ワケじゃないのに、持ってるだけで嬉しかったりして、ちょっと不思議な感じですね。
モノの“魔力”みたいなのを感じますね~
( ^ω^ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524477/43596070

この記事へのトラックバック一覧です: 「古い絵葉書」(1)~“不思議の国・東京”という名の“お品物”:

« 「未DVD化のヴィデオ」ってありますね(2)~「コマ撮り」最高! | トップページ | 新春特報!「奇蹟」という名の書物に出会った… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツリスト

  • 人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村40代男性日記
  • fc2ブログランキング

最近のトラックバック