フォト
無料ブログはココログ

« 鎌倉・パート2・『大仏』~『大船の観音様』・編 | トップページ | 『デジカメ』の調子が悪い… »

2010年8月10日 (火)

『宇宙戦艦ヤマトの8ミリ映画』、発進!

Dscn1740

よく行くリサイクル屋さんのダンボール箱の中を覗いてみると。

なにかが埋もれておりました。

ほり起こしてみると。

「8ミリ映画ソフト」。

「8ミリ」って言っても、「8ミリビデオ」じゃありません。

「8ミリフィルム」ですね。

今でこそ、媒体はイロイロ入り乱れておりますが、1970年代半ばまでは、映像に関しては、ほとんどこの「8ミリフィルム」以外に、存在しなかったように思いますね~

(調べてみると、1976年にビクターが初めて造ったVHSの家庭用ビデオデッキは、定価26万5千円(!)で120分テープが一本6千円(!!)だそーです…)

(さらに、予約録画したいヒトは、別売「専用取り付けタイマー」を壱万円で購入する…)

(つまり…、リアルタイム録画しかできんかったんですね…(^-^;)

「8ミリフィルム」も、フジフィルムの「シングル・エイト」と、コダックの「スーパー・エイト」がありましたね。

(現在は共に撤退…)

Dscn1739

8ミリフィルムにしても、ソフトは高額であります…

同じ箱にもう一本あったのが、これ。

Dscn1744

ディズニーのドキュメンタリー映画ですね。

(ところで、サボテンの上に乗って、痛くないのか…?(・_・))

1970年代の後半ごろは、まだまだ8ミリ映画が現役でありました。

SF雑誌の裏広告に、「スターウォーズ」やら「宇宙大作戦(スター・トレック)」とか、特撮モノの広告が載ってて、「いつの日にか…」と思ったものでありました(笑)。

それが、いまではDVD。しかも安い。すごい時代であります。

それでも。

8ミリ映画ソフト見つけると、思わず買っちゃうオレって、なんなんだ…?

┐(´д`)┌ヤレヤレ

« 鎌倉・パート2・『大仏』~『大船の観音様』・編 | トップページ | 『デジカメ』の調子が悪い… »

本日の“捕獲ブツ”です…」カテゴリの記事

躍動する「お品物」の姿!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524477/49116535

この記事へのトラックバック一覧です: 『宇宙戦艦ヤマトの8ミリ映画』、発進!:

« 鎌倉・パート2・『大仏』~『大船の観音様』・編 | トップページ | 『デジカメ』の調子が悪い… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログパーツリスト

  • 人気ブログランキングへ
    人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村40代男性日記
  • fc2ブログランキング

最近のトラックバック